<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
実りの秋
b0085336_19335070.jpg

秋の情景として入る機会が多い、稲刈り後のはさがけ。
刈り取った後の稲を乾燥させるために、木の棒に結び付けて田んぼに数日間置かれる。
昨今は乾燥機の普及で、はさがけを行う農家は少なくなっていると聞くが、
それでも米どころ宮城では、まだまだ数多くのはさがけを見ることができる。

はさがけのある風景は、なにも在来線だけのものではない。
足の速い彼でも、塒ではじっくりとその姿をファインダー内に収めることができる。

昔ながらの知恵と現代の技術との融合。こういうのも悪くないですね。
[PR]
by ed75_gossy | 2010-09-29 19:46 | 撮影記録
Red locomotive of missing 3
b0085336_0392388.jpg


こんなすれ違いも、当時はフツーだったが、今となっては少々もったいないことをしたように思う。
[PR]
by ed75_gossy | 2010-09-26 00:40 | 過去の撮影
Red locomotive of missing 2
b0085336_2330103.jpg


それにしても、この場所は75同士がよくすれ違っていた。
特に654レ(現2082レ)と1655レはダイヤ上ここでバッテンだったので、このシーンを見る機会は比較的多かったように思う。
[PR]
by ed75_gossy | 2010-09-23 23:32 | 過去の撮影
Red locomotive of missing 1
b0085336_23101030.jpg


複線区間での撮影で一番怖いのが被り。
上り列車と下り列車がすれ違う、そのタイミングに構えていたとき、ほとんどの人はがっかりしてしまう。
私も幾度となく”被り”にやられ、悔しい思いをしてきた。

でも、そんな一瞬の出来事をプラス思考で受け止めると、意外と別な視点で見えてくるものがあることに気づいた。

というわけで、そんなに長くは継続できないですが、そんな奇跡?の一瞬をご紹介していきたいと思います。
[PR]
by ed75_gossy | 2010-09-22 23:15 | 過去の撮影
9月22日
限定記事へ
[PR]
by ed75_gossy | 2010-09-22 21:20 | メンバー限定
もうひとつのヤード灯
b0085336_02040100.jpg

掲載するネタがないので、過去に撮った写真を。
まだ1551レが75重連で走っていた頃、当時バルブにハマってしまった自分は、仕事帰りのちょうど良い時間に陸前山王に停まっているこの列車をよくバルブした。
そして当時の自分では絶対に撮らないようなこんな写真も撮っていたりする。
普段は編成写真ばかり撮ることが多い自分だが、周りの情景を入れた写真にこそ、鉄道写真の基本があるように感じる。
自分に今足りないものは、たぶんそういうセンスなんだなぁと実感する今日この頃。

そして気づいた頃に、被写体の彼らは確実に消えて行ってるということ。
徐々に光を失っていく月のように
[PR]
by ed75_gossy | 2010-09-21 00:31 | 過去の撮影