<   2010年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧
たまには・・・3
b0085336_1572590.jpg


休憩所として用意されたのは、オレンジパーミリオンの103系でした。これは豊田区からの転属車だったような???
これは綺麗に全車オレンジで統一され、仙石線では異彩を放っていましたね。
しかし、当時この車両を目的で写真を撮っている人はほとんどいなかったように思います。
こんなものが今走ったら、沿線はそれこそ大騒ぎでしょう。

と言うわけで、私の撮った103系はたった3枚で終わりです。ごめんなさい・・・
[PR]
by ed75_gossy | 2010-02-23 02:01 | 過去の撮影
たまには・・・2
b0085336_20444230.jpg


十数年前は宮城野電車区、仙台電車区共に毎年夏休みに入ると公開祭りを行っていました。
当時中学生の私には、発生品を買うような小遣いはもらっておらず、1枚100円のスタフを数枚購入したのみでした。
当時は気にもしませんでしたが、グラシア(現こがね)も祭りの盛り上げに一役買っていたようです。
[PR]
by ed75_gossy | 2010-02-21 20:46 | 過去の撮影
たまには・・・1
いつも赤ベコばかりの記事だけでは、皆さんも飽き飽きしていると思うので、
たまには電車の写真でもご紹介したいと思います。

きっかけは、相模原指令所さまの国電特集を拝見させていただき、
「そういえば、自分も昔撮った仙石線の写真があったような・・・」
と思い、さがしたらありましたありました。

b0085336_23582054.jpg


カナリヤイエローの103系です。
JR化後もしばらくスカイブルーの103系か走っていましたが、当時冷房車は2編成しかなく、
仙台地区の車両を冷房化100%にするため、東京で余剰になった冷房を搭載した103系が次々と送られてきました。
その際、仙石線仕様にするため車体の更新が行われてから入線していたのですが、
冷房化の期限が迫っていたので、一部の車両は暫定措置としてそのまま運用についていました。
[PR]
by ed75_gossy | 2010-02-20 00:05 | 過去の撮影
I want to meet once again 19
b0085336_21161226.jpg

後ろのコンテナがS字カーブでうねりながら迫るカットを想像していたのに、実車の編成が予想より短く、
「なんじゃこりゃ」の一枚になってしまった。
"すべてがいつもどおりうまくいくとは限らないんだよ"
彼はそんな言葉を残し、あざ笑うかのようにさっと通り過ぎていった。
[PR]
by ed75_gossy | 2010-02-19 21:19 | 色褪せた赤ベコの力走
I want to meet once again 18
b0085336_139089.jpg

当時はこの場所が気に入っていたようで、前回のタキを撮影した場所より100mくらいバックした場所です。
15日に同じ場所で2079レを撮影しましたが、現在ではロープが張られてしまい、まったく印象が変わってしまいました。
おかげでここを訪れる回数は少なくなりましたが、雰囲気から他に撮影している人もいないようですね。
[PR]
by ed75_gossy | 2010-02-17 01:43 | 色褪せた赤ベコの力走
I want to meet once again 17
b0085336_6572620.jpg

今日は盛岡までの石油輸送。その昔、タキといえば真っ黒か濃紺色のタンク車が定番だったが、
所有会社のコーポレートカラーが採用されるようになった現在は、カラフルな編成が目立つ。
盛岡や郡山のように、内陸の都市には当然港がなく、大半のコンビナートは沿岸に設けられているわけで、
そういった土地への石油の輸送手段としては、陸路か鉄路に限定されるわけである。
岩手県民の生活を支えるため、縁の下の力持ちは今日も力走する。
[PR]
by ed75_gossy | 2010-02-15 07:08 | 色褪せた赤ベコの力走
I want to meet once again 16
b0085336_8474989.jpg

それは四月のある朝。日の出時間も早くなり始め、それまでの冷たい空気はどこかへ行き春が訪れ始める。
今まで撮れなかった時間帯を走るこの列車もこの時期からは射程圏内に入る。
宮城野ターミナルから石巻港までの県内だけを走る、貨物にしては短い距離の列車だが、
東北本線-石巻線-仙石線と3路線をまたがる複雑に経路設定だ。
ED75は小牛田までの40kmを担当。短距離にも関らず色あせた赤ベコは手を抜かずに疾走する。
春の訪れを感じながら・・・
[PR]
by ed75_gossy | 2010-02-12 08:58 | 色褪せた赤ベコの力走
お忘れ物
今日、鹿島台-品井沼間の踏切近くにて、三脚を拾いました。
ハスキー製で、雲台に52167と書いてあります。
もし持ち主の方がこのブログを見ていらっしゃれば、ご連絡いただきたいと思います。
コメントに連絡先を記載していただき、非公開コメントにチェックを入れていただければ、他の方に見えることはありませんので、よろしくお願いいたします。

2/11追記
おかげさまで持ち主の方から連絡がありました。
お騒がせいたしました。

[PR]
by ed75_gossy | 2010-02-10 16:04
I want to meet once again 16
b0085336_12993.jpg

2007.3.27 2079レ
この場所が私の75撮影の原点であり、かつては早朝から75ゴールデンタイムを満喫していた場所。
当時は良く考えずに撮影し、気にせずどんどん画像を公開していた。

そして今思う。私はこの場所を汚してしまったのではないかと・・・
私が撮影する前から有名なポイントだったのかもしれないが、ここで会う遠征風の同業の方との会話の中で、
「ここで撮った75の画像を見て来た」
と言われてしまうと、なんとも複雑な思いになってしまう。少なくとも、5年前はここで他県の方とお会いすることはなかった。

今更ながら、ここをこっそり愛していた重鎮の方々に悪いことをしてしまったのではないかと罪悪感を感じてしまった。
決してお立ち台というのは一人だけのものではないし、自分の縄張りだと威張って占拠することも違うだろう。
けれど、撮影場所というのはもう少し大切にしなければならないと思う今日この頃。

こんな若輩者の私に、色々と親切にしてくださる重鎮の方々へ、この場にて感謝を申し上げます。
[PR]
by ed75_gossy | 2010-02-08 01:43 | 撮影記録
I want to meet once again 15
b0085336_1345296.jpg

2007.3.6 2079レ
[PR]
by ed75_gossy | 2010-02-07 01:35 | 色褪せた赤ベコの力走