<   2010年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
I want to meet once again 13
b0085336_233111.jpg

2007.2.21 654レ
1033号機は残り55カットあります。お見せできないようなひどいカットもあるのですが、少なくとも40カット以上は出せるかと思います。
[PR]
by ed75_gossy | 2010-01-31 23:33 | 色褪せた赤ベコの力走
75マニアックス4
助士席側をみていきましょう。
b0085336_7375494.jpg

運転席側に比べて計器類やハンドルがないのですっきりしていますが、
一昨年辺りから搭載されている扇風機が鎮座しており、撮影していてもかなり目立ちますね。
b0085336_738288.jpg

列車無線の電源供給装置です。700番台にも似たようなものが搭載されていました。
b0085336_73876.jpg

コンセントもついております。
b0085336_738167.jpg

助士席側のテーブル上にあるNFB(ノーヒューズブレーカー)です。初期ロットや中期ロットのカマで
このNFBの数が異なっています。P型初期タイプは運転席の暖房制御、予備灯(蛍光灯の他に白熱球が装備されていて、
電源がなくてもバッテリーで点灯可)のスイッチがあります。
停車中は騒音防止?のため、送風機制御のスイッチをオフにしてMMBM(主電動機送風機)を止めます。
発車時には再度投入します。
[PR]
by ed75_gossy | 2010-01-12 07:55 | 75マニアックス
75マニアックス3
b0085336_1739473.jpg

緊急防護無線装置・ATSチャイム停止ボタン・ATS電源/警報ランプ
b0085336_1740221.jpg

運転席側のパノラミックウィンドーと側窓の間に設置される灯火関連のスイッチ。
b0085336_1741259.jpg

P型のみ装備される増圧ブレーキの動作表示灯。現在は使用していない。
[PR]
by ed75_gossy | 2010-01-11 17:44 | 75マニアックス
75マニアックス2
b0085336_858209.jpg

b0085336_8552581.jpg

ED75のマスコンノッチ天板です。ED75以降の交流電機は全界磁32ノッチ+弱め界磁2ノッチの合計34ノッチです。
直流機は1~6程度まで捨てノッチといわれる手動で進段し、自動進段ノッチのS(シリース直列)・SP(シリースパラ直並列)・P(パラ並列)に投入して、ようはオートマチックで加速制御します。
交流機は速度制御が自由に効くので、このような直接制御タイプの細かいノッチが刻まれているわけです。
ちなみに●が刻まれているノッチは、タップ切換する場所を示しているそうです。

丸い天板は補助ハンドル(抜き取り中)と逆転ハンドルです。補助ハンドルはパンタの上げ下げや、空気遮断機の入切を制御し、機関車の起動や停止を操作します。
[PR]
by ed75_gossy | 2010-01-11 09:24 | 撮影記録
75マニアックス1
b0085336_23475227.jpg
b0085336_2348774.jpg


昨年11月に仙貨が一般公開された際に、展示された1031号機の運転台です。
75の運転台は思っていたよりも狭く、EH500などと比べると当然設計の古さを感じさせるものがありますが、
当時の国鉄型機関車は、似たようなレイアウトを採用していましたから、
それだけ機能的な配置だったといえるのでしょう。
ちなみにED75/76-500/77/78/EF71は若干の機器配置が異なるだけで、ほとんどがこのレイアウトです。
[PR]
by ed75_gossy | 2010-01-10 23:57 | 75マニアックス
あけまして、おめでとうございます。
b0085336_80733.jpg


新年、あけましておめでとうございます。
今年はJRFの75にとって最後になるかもしれないダイヤ改正が控えておりますので、
悔いが残らぬよう精一杯の活動をしていきたいと思っております。

今年の目標としては、
・県外への遠征を行う(もちろん75メインですが)
・新しい機材の投入
・マメなブログ更新

をたててみました。
とにもかくにも、最終段階に突入したED75を全力で記録し続けますので、今年も一年よろしくお願いいたします。
[PR]
by ed75_gossy | 2010-01-03 08:07