<   2009年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
I want to meet once again 12
b0085336_20532012.jpg

1年の締めくくりに2009年を振り返ろうと思ったのですが、それは過去の記事を見れば分かることですので、
今年は1033号機の画像で締めたいと思います。
毎度変わり映えのしない画像しかないブログですが、1年間ご覧頂ありがとうございました。
また、いつも個人的にお世話になっている方や常連様、情報等頂き感謝しております。
すばらしい人たちに恵まれて、今年も楽しくED75を撮り続けることができました。
この場を借りてお礼申し上げます。

皆様、ED75にとって来年もいい一年となりますよう、お祈り申し上げて終わります。

2007.2.16 1081レ
[PR]
by ed75_gossy | 2009-12-31 21:02 | 色褪せた赤ベコの力走
I want to meet once again 11
b0085336_0255774.jpg

2007.2.9 3077レ
[PR]
by ed75_gossy | 2009-12-30 00:26 | 色褪せた赤ベコの力走
I want to meet once again 10
b0085336_18474017.jpg


2007.2.9 2670レ
[PR]
by ed75_gossy | 2009-12-27 18:48 | 色褪せた赤ベコの力走
暮夜
b0085336_0254140.jpg

夜の運転台は実に幻想的だ。
7個のメーターが淡いグリーンに光り、1秒1秒を正確に刻む懐中時計が照らし出される。
ブレーキは今時の車両とは違い、砲金製の質実剛健なハンドルが二つ並び、
デジタルとは無縁な完全アナログの世界。操作するものの技量が試される。
34ノッチ刻まれるマスコンも、速度制御が自由にできる交流機ならではのもの。
機関士はこれらを自由自在に扱い、安全・確実に目的地を目指す。

出発信号が赤から青に変わる。
送風機制御のNFBを入れ、MH3058主電動機送風機が唸りを上げ回転を始めた。
さぁ、出発だ。暗闇に二条のヘッドライトを照らし、これより向う北の地へと重厚な音を轟かせて
小さな赤い機関車は力強く発車して行った。
[PR]
by ed75_gossy | 2009-12-25 00:50 | 過去の撮影
I want to meet once again 9
b0085336_23531090.jpg


2007.2.1 94レ 平泉-山ノ目 次位機は90号機
[PR]
by ed75_gossy | 2009-12-19 23:54 | 色褪せた赤ベコの力走
I want to meet once again 8
b0085336_039842.jpg


2007.1.30 2072レ 次位機は90 陸前山王
[PR]
by ed75_gossy | 2009-12-17 00:39 | 色褪せた赤ベコの力走
I want to meet once again 7
b0085336_0373250.jpg

2007.1.27 3077レ 国府多賀城にて
[PR]
by ed75_gossy | 2009-12-17 00:38 | 色褪せた赤ベコの力走
b0085336_21131846.jpg

今年の漢字に"新"が選ばれた。

自民党から民主党への政権交代や、新型インフルエンザ流行で選ばれたとの事。
そしてここにももうひとつの「新」にまつわる出来事がある。
今年3月、新更新色の第1号だった1028号機が運用離脱。そして9月に解体となってしまった。

46年目を迎えたED75の歴史は、ついに最終章へと突入した。
定期運用を持つ機関車の中で、ED75が最古参という事実がその優れた性能と汎用性の証であるが、
いよいよその勲章にもピリオドを打つときが迫ってきている。

その最期が来るときまで、しっかりと記録に残しておきたい。
そしてひとつだけ言いたい。この機関車の魅力は車体色だけで語れるものではないということを。
[PR]
by ed75_gossy | 2009-12-11 21:13 | 鉄な話題